2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンプファー製作記1

あちらこちらとキットに手を付けているPOOHです。(笑
まぁ、今の優先順位では当然にこうなるのですが、週末にはまた違うキットに着手することになるでしょう。
納期の関係で、製作が前後してしまうのはしょうがないことです。

さて、今日はケンプファーの表面処理。
ひたすら表面処理。
でもまだ半分も終わってません。
kemp004
宇宙世紀のMSには共通で言えることですが、アーマーの面構成がかなり複雑になっています。(特にジオン側)
よって、ただ表面を磨くだけでなく、面が自然に融合するように注意しながらペーパーを当てていきます。
今回はグロス塗装なので、特に注意が必要です。
完成時の写り込み方を想像しながら、丁寧に仕上げます。
でもまぁ、この時点では誰かさんみたいなクレイジーな仕上げはしません。(笑
kemp005
頭部は前後に2分割された頭頂部を一体化。前部側のダボを切り落としています。
中央部にある3つの丸モールドはピンバイスで開口しました。

スポンサーサイト

コメント

おぉ~遂に ケンプファー開始ですね

HiQのHPにもPOOH様の製作記~って書いてましたから楽しみにしてた
方も多いのではないかと思います。

私はその曲面が未だ怖く、ザクやら、ケンプファーやらのジオン系には手を
出せておりません、もう少し直線的ナ面の多いガンダム等で修行してから
色々な方々の製作記を参考にさせていただきながら、遠い将来に挑戦して
みたいと思います。

それってやっぱり、0080好きな私は今のところケンプファーかなと思っており
FZザクがでたらそっちですが、POOH様のケンプファーの今後の制作記、楽し
みに拝見させていただきたく思います。

もちろん完成した姿も、HiQのケンプファー専用バーニアセットとの組み合わせ
がどうなるのかも大変楽しみです。

曲面には住友3M社のスポンジヤスリがおすすめです。
ロックペイント社の塗料 赤・青・黄色 実車用塗料が使用できるラッカーサフ(アクリルプラサフ)を大人買いしたので必要であれば言って下さい。

>ROOKIEさん
確かに曲面は難しいですねぇ。
でもROOKIEさんのように丁寧な作風の方なら難なく仕上げられると思いますよ。
まぁ、ケンプやキュベのように、光沢の似合うMSはかなり気を遣いますがね。
是非挑戦してくださいな。楽しみにしてますから。

>ジョンソンさん
3Mのスポンジヤスリは大量に確保してます。
曲面を仕上げるときの必需品ですよね。
マテリアルは25日に容器持参で頂きに行きます。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pmw.blog49.fc2.com/tb.php/166-93543a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

POOH

Author:POOH
北海道在住のPOOHです。

ガンプラブログランキング

一日1回クリックお願いしまーす!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

アクセス解析

無料アクセス解析SEO対策広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。