2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーションデカール詳細

えー、納品日も決まりまして、いよいよ発売に向けて秒読みとなっております。
ま、ブツが届くまでははっきりとしたことは言えないので、発売日等のアナウンスはまだしませんが、今月下旬頃には発売出来るでしょう。

というわけで、そろそろベールを取るとしますか。
前の日記と重複する点もありますが、製品のコンセプトと詳細を発表しますと・・・・
じゃじゃ~ん!!(これはテストショットです)
DSC04158.jpg
え??普通じゃんって思ってる??
そう、普通なんですよ。普通なんだけど違うんだなぁ~。
今回のコーションデカールのコンセプトは6月29日のブログに書いてある通りなのですが、もう一つ売りにしている事があります。
それは、シートをスタンダードスペースとスペシャルスペースに分け、スペシャルスペースでは毎回ゲストプロデューサーに有名プロの方をお招きし、「こんなデカールが今欲しい」にお答えしようと言う企画です。
下の画像の赤で囲んだ部分がそれです。各シートは1000枚限定とし、この部分を印刷の度に変えていきます。
image.jpg
そしてその記念すべき第1弾は!!上原みゆきさんにお願いしました。
みゆきさんからは「日本語のコーションマーク」を提案して頂き、これを請けて僕とkuratch!で原案を作り、みゆきさんに細かい点まで(文字間隔やバランス)チェックして頂いた、正真正銘上原みゆきプロデュース!!
どう?欲しいでしょ??(笑

カラーはグレーとホワイトの2色。シートサイズは市販のガンダムデカール等と同じ、はがきよりも一回り小さなサイズ。
と書けば図柄の大きさが想像出来るでしょうか?ものすごく小さいですよ。1/144やもしかしたらハイコンプロ辺りにも使えるかもですね。
文字は大きい物(CAUTION、DANGER等)以外は当然読めません。
読めちゃうと、貼る場所が制限されてしまうので、敢えて文字を潰し、図柄の自由度を上げています。
また、各図柄とも1種類30枚以上の数がありますので(スタンダードスペース)1体仕上げるのに、これ1枚で足りなくなることはまず無いでしょう。
横配列にしているのはニスの余白部分除去を容易にするためです。
詳しくはまた書きますが、図柄の上下に定規を当ててスーッとナイフを走らせれば、誤差無く綺麗に余白カットが出来ます。

さてさて、肝心の販売方法ですが、取り扱いはスジボリ堂さんのみとなります。
拘ったデカールと言うこともあり、ただ売れればいいとは思っていませんので。
心から模型を愛する人に、選び抜いて使って欲しいと思っています。
なので、すべての商品においてこだわり抜いているスジボリ堂さんで扱ってもらうことが、僕にとってステイタスというか、拘りたい所な訳です。
いくつかのショップさんから問い合わせは頂いておりますが、そうした理由で良いお返事出来ないこと、お許しください。

価格は500円(予定)。これが高いか安いかは、あなた次第ですよ。^^
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

POOH

Author:POOH
北海道在住のPOOHです。

ガンプラブログランキング

一日1回クリックお願いしまーす!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

アクセス解析

無料アクセス解析SEO対策広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。