2007-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は引っ越し。

と言うわけで、今日は一日引っ越し荷物をまとめたり、いらないものを処分したりで大忙し。
疲れたわ・・・・
本番は明日なのにね。

明日の助っ人はkuratch!無節操さんジョンソンさん
そして急遽来てくれることになったROOKIEさん
ありがたいことです。

肝心の工房はまだ手つかずなのはナイショ・・・・(*o☆)\バキッ

ガンプラブログランキングです。
清き1票宜しくお願い致します!!(*o☆)\バキッ
スポンサーサイト

ど真ん中ストライク!!

今日は新工房の作業台と塗装ブースにニスを塗ってきました。
こうしておけば汚れや塗料にも強いですからね。
kuratch!に助言を頂きながらニスの色はライトオークに決定。
更に作業台の補強も終わらせたので、もう上に乗ってもびくともしませんよ。^^

さて、モデルグラフィックス5月号に掲載されているメルセデスベンツSLRマクラーレンが僕にとってどんぴしゃストライクの作例でした。
元々カーモデラーだった僕は市販車を改造してレーサーにしたり、オーバーフェンダーを付けたりするのが大好きでしたので、このおバカな作例に久々にビビッと来たのでした。^^
こんなの見たらカーモデル作りたくなっちゃったよぉ・・・・

ガンプラブログランキングはこちら!!
クリックお願いしま~す!!

新工房完成!!

新工房が完成しました。

まずは作業台。
factry005
240×120と言う超大型。奥まで手が届きません。^^;
MG3体くらいなら余裕で展開できそうです。
高さも900にしたので、立ったままでも作業が出来ます。

上にはレール式コンセントがぶら下がってます。
factry006
こいつの利点は欲しいときに欲しい場所に移動が出来ること。増設もかんたんでライト等のバリエーションも選べることですね。

その奥にあるのが塗装ブース。
factry004
25cmの換気扇なので吸引能力は十分。
フードとフィルターを考えなきゃ・・・
ここも高さ900で統一してあります。

そして今回一番力を注いだ撮影ブース。
factry008
大きさも光量も申し分なし。
MGウィングゼロが小さく見えますね。
1/144デンドロビウムも十分に載る大きさです。
レフや背景を考えなきゃ・・・

封印中のHi-νから、今日はプロペラントタンクを。
hi-v019
1/144ガーベラテトラのプロぺを真ん中から切断。
中にはアルミパイプと真鍮パイプで作ったメカ部を挿入。
仮組み状態なので、長さが違ってるのはご愛敬。(笑

ガンプラブログランキングに参加しています。
お陰様でベストテン入りっ!!!

Hi-νガンダム製作記10

今日も新工房へ行ってきました。
塗装ブースの換気扇とストーブが付いてた。
換気扇は直径25cmの大型ファン。しかもシャッターが電動で開閉するという優れものです。
多分カバー無しでも十分に換気してくれると思いますが、フィルターは付けたいので何か方法を考えなきゃ・・・
作業台はデカイ!!デカ過ぎ!奥まで手が届きません。^^;
しかも高さを900にしたので、立ったままでも仕事が出来ます。
明日は電気設備施工の予定なので、終わった時点で再度画像をアップします。

さて、Hi-νは封印状態なのですが、今までの成果をちょっとだけ公開。
hi-v014
フロントスカートは作例よりもちょっと派手目にデカールを貼りました。
スミ入れをすれば、もっと引き締まった感じになるんですがねぇ・・・
hi-v015
リアスカートも同様に。
右側にある丸モールドは市販パーツに置き換えてあります。
hi-v017
頬(?)と耳(?)のインテークには作例と同様に黒デカールを貼ります。
こうすることによって、スミ入れとは違ったシャープな陰を表現できます。
hi-v016
サイドスカートのバーニア内部にも同様に黒デカールを貼りました。
hi-v018
股間アーマー下部のバーニアは2重構造に。
これも作例ではしなかった工作です。

とまぁ、今日はこんな感じ。
明日も何か公開します。お楽しみに

ガンプラ系ブログランキングに参加しています。
あの人のブログもありますよ。左のバナーをクリック!!

終業式

今日は小学校の終業式。
長女、次女は今日をもって現在の小学校を後にします。
新学期からは別の小学校。新しいお友達がちゃんと出来るかなぁ・・・

でもって、担任の先生にご挨拶にいてきました。
お二方とも、転校を残念がっておられましたが、こちらとしても残念。何しろとても良い先生でしたから。

それにしても、どちらのクラスもクラスメイト全員が手紙を書いて渡してくれていました。これにはちょっとビックリ。
文章はつたなくても、字が汚くても、直筆の手紙は気持ちが伝わりますね。
僕の方がジーンと来ちゃいました。^^;

さて、Hi-νガンダム本体はデカールまで完了。
乾燥もかねて引っ越し後までは封印の予定です。
明日はフィンファンネルと武器。
でも引っ越し準備等でほとんど仕事にならないだろうな・・・

もけい教室

今日は美唄モデラーズクラブさん主催の「もけい教室」でした。
風邪も落ち着いたので行ってきましたよ。
手ぶらで行くのも申し訳ないので、完成したウィングゼロの他にも子供達に作ってもらうために在庫の中から1/144をピックアップして5個ほど持参。

でもでも、カメラを持って行くの忘れたぁ~!!!
無節操さんが気を利かせて画像をメールしてくれましたので、それを使ってご報告・・・^^;

kyousitu001
今回集まった子供達は1年生から5年生までの13人。
まずは各々作りたいキットを選別してテーブルへ。やっぱり正義の味方系が人気なのね。(笑
事前説明は僕が担当させて頂きました。
kyousitu002
基本的には子供達が作っていきますが、解らないところ、間違っちゃった所などは手助けしてあげます。
あくまでも子供達に説明書を理解させるように気を付けながら・・・
kyousitu003
手の早い子は、遅い子の手助けをします。教えることで理解度が深まることも多々ありますので。
kyousitu004
それでも時間がある子にはスミ入れや台座を作らせました。
ちょっと教えるだけで理解し、黙々とスミ入れしてました。
kyousitu005
見よ!このセンス!!ポージングについては何も言わなかったのに、見事に格好良く決めてくれました!!
kyousitu006
ずらっと並んだ完成品。僕らの作品と並べても遜色ありません。このままHMEに持っていっても良いなぁ。(笑
kyousitu007
最後に全員で記念写真。みんなすてきな笑顔です。^^

最後に一人ずつ感想を述べてもらいましたが、「また作りたい!」「楽しかった!」と言ってもらえたのが嬉しかったですねぇ。
そして部屋を出るとき、「ありがとうございました!」と大きな声で言ってくれました。
子供達の元気をたくさん分けてもらえて、こちらこそ感謝なんですがね。^^
参加できて本当に良かったと思っています。

無節操さんジョンソンさん、本当にお疲れ様でした。
次回も必ず参加させて頂きますよ!!

明日はいよいよ・・・・・

明日は美唄モデラーズクラブさん主催のガンプラ教室に講師としてお呼ばれしています。

なのに、なのに・・・・・

どうやら風邪を引いたらしく、昨日から熱が出てます。
今も結構だるい・・・
明日は行けるのか??

しかも完成品を持ってくるように言われていたので、失敗作として放置してあったウィングゼロを泣きながら仕上げました。(笑
実はこれ、Mさんからの依頼物だったんですが、どうしても仕上がりに納得がいかず、作り直そうと思って放置してあった物。
Mさんには新たに作って納品します。ごめんなさい。m(_ _)m

早く寝ようと思っても、結局いつもの時間だなぁ・・・^^;
頓服飲んで寝ます。

Hi-νガンダム製作記9&新工房施工状況

Hi-νはデカール作業開始。
と言っても、最近なかなか時間が取れないので、2~3日はかかりそう。
とりあえずシールドを公開。
hi-v013
MG誌の作例とはちょっと変えてあります。まったく同じでは芸がないですからね。

さて、今日も新工房に打ち合わせのために行って来ました。
今日は換気扇とストーブの位置の確認。
新工房は実家の2階。南向きの8畳間です。
見晴らしは凄く良いんだけど、夏はとんでもなく暑いです。
写真を撮ってきたので、ちょっと公開。
factry001
部屋の左右にある押入を潰しました。
画像右側は塗装ブース。左は撮影ブースにする予定。
どちらも幅が1間ずつありますので、相当広いです。
factry002
反対側の押入は半分だけ潰し、旋盤、ボール盤を置くスペースにする予定。
と言うことで、場所を取る物はすべて押入に押し込んだ状態に出来たので、今より大きな作業台(240×120)を置き、更にソファも置く予定です。
今まで見たいに窮屈な思いはさせずに済みますので、どうぞ遊びに来てくださいね。

最後に工房からの眺め。
factry003
画像では見えてませんが、遙か遠くには大雪山連峰も見えます。

家が1軒も写ってないじゃん・・・・・orz

新工房着工!!

今日から実家のリフォームが始まりました。
当然に我が新工房も。
今日、その現地打ち合わせに行ってきましたが、広いわぁ。
今からワクワクしてます。

今日はカメラを持っていくのを忘れたので、明日は何か画像をアップします。

Hi-νは基本塗装終了。
と言ってもフィンファンネルは手つかずですが・・・
明日はデカールを貼りつつフィンファンネルの塗装をします。

お見舞いに行ってきました。

昨日も書いたとおり、ジョンソンさんと一緒にdaimonさんのお見舞いに旭川まで行って来ました。
僕がどこまで書いて良いのか解りませんが、お元気そうではありました。
いつ退院できるかは解らないと言うことですので、お近くの方は是非元気づけに行って欲しいと思います。

たまたまdaimonさんの学生時代の友人と病院の同僚さんも病室におり、男5人でバカ騒ぎしてきました。
一番奥の個室だったにもかかわらず、ナースステーション辺りまで笑い声が聞こえていたらしいです。迷惑かけちゃったかな・・・・
でもまぁ、元気出してもらうために行ったのですから、目的は果たせましたね。(笑

帰ってきてからHi-νガンダムの塗装の続きをしていたのですが、頭部内側の小さなアンテナがない・・・
そういえば昨日、サフ済みの状態で放置してあったパーツをスタンドごとひっくり返したんだよなぁ・・・
探しましたよ、必死で。
30分ほど探し、ようやく工房の隅っこに寂しげに落ちている極小パーツを発見しました。よかった・・・

明日からは本格的に引っ越しの準備をしなければならないので、製作時間はかなり短くなります。
いつ完成するのやら・・・・^^;

運動不足解消?

アドラーズネストさんから新製品のアーマースパイクのセットを頂きました。
製品の開発に協力したお礼と言うことですが、正直、ちょっと私見を述べさせて頂いた程度で、とても開発に携わったなんて言えるレベルではなく、大変恐縮しています。
それにしても相変わらずのANクォリティ。感動すら覚えます。
spike001
サイズはS、M、Lの3種類。
ベースとスパイクの2パーツ構成になっており、ベースには同社製のリベットを打つための開口も施されています。
spike002
Lはケンプファーやシンマツザク辺りにちょうどよさそう。
Mはザク、グフのノーマルスパイク、Sは1/144サイズですね。
spike003
表面の仕上がり、精度ともに最高レベルですね。
スパイク先端は筋彫りが出来そうなほど鋭利です。
ちょっと気を抜くと指に刺さりますよ。(笑

本当に良い物を頂きました。
アドラーズネストさん、ありがとうございました。

さて、今日は実家へ行き、明後日からの改築に備えて家具等を移動してきました。
元々男手がない家なので(70過ぎの親父にさせるわけにもいかないしね)自分が行くしかないわけです。
とはいえ、一人ではどうしようもないのでkuratch!に応援を頼みました。
持つべき物は力持ちの友人だなぁ・・・(笑

約2時間の力仕事。大したこと無いと言えばそうなんだけど、何しろ筋金入りの運動不足。かなり応えましたよ。^^;
帰ってからのエアブラシも、持つ手がプルプルしてました。

夜、ジョンソンさんから電話があり、モデラー仲間のdaimonさんが再入院したことを教えられました。
電話の声は元気そうだったようですが、かなり心配なので明日お見舞いに行ってきます。

Hi-νガンダム製作記8

今日は実家のリフォーム助成金の申請に市役所へ行って来ました。
久しぶりの市役所。半数は知ってる顔なので、ちょっと気後れしながら手続きをしてきました。
その後工事をしてくれる建設会社に行き、工房の造作の打ち合わせ。
今より更に大きな作業台を作ってもらうことにしました。
これでだいたいのレイアウトは煮詰まりましたね。

さて、Hi-νは今日もサフ仕上げ。
この頃になると製作記としても地味だなぁ・・・^^;
ほぼ合格したので、明日からはいよいよホワイト吹きです。

ぎゃああぁぁぁ~~~!!!

Hi-νの仕上げサフを吹いた。
吹き終わってエアブラシのうがいをしていると・・・
シンナーの飛沫が左目を直撃!!

痛っっっっっってええぇぇぇぇぇ~~~!!

目薬を差すも治らず。
今日はもう寝る。orz

ケンプファー製作記4&Hi-νガンダム製作記7

要は2機分サフを吹きました。

ケンプファーは表面処理後の仕上げサフ。
下地と同じくウレタンサフです。

Hi-νは普通のアクリルサフ。

違うサフを使っているのは、その上に乗せる塗料の違い。
ケンプファーは実車用ブラックを乗せるので、下地は丈夫なウレタンサフの方が良いのです。
それに比べ、Hi-νは模型用塗料での塗装なので、アクリルサフで十分というわけです。

一日中エアブラシを握っていたので手が疲れました・・・^^;


それより何より、奥さんが風邪でダウンしてしまいました。
出来るだけ家のことをしようとは思うのですが、だからといって自分に出来ることは少ない・・・
せめて少しでも負担をかけないようにしています。

明日もきっとダウンしてるだろうから、家にいた方が良いかな・・・

ケンプファー製作記3

えー・・・今日は画像ありません。^^;

外装パーツにウレタンサフを吹きました。
スポンジヤスリで丁寧に仕上げたつもりでしたが、約半分が失格。
肩アーマーに至っては、ヒケを通り越して歪んでました・・・^^;
ゲート痕や細かいヒケは余ったウレタンサフを筆に付けて上塗り。
硬化後研ぎ出します。
ウレタンサフは硬化剤を入れるタイプなので、研磨作業までの時間を短縮できます。
1時間も放置しておけば、ほぼ完全に硬化していますので、重宝しています。
その分エアブラシの洗浄が大変ですがね・・・

明日は仕上げのサフを吹いて、しばらく放置の予定です。

ケンプファー製作記2

ここしばらくはびっしりと詰まっていた予定が、ぽっかりと空いてしまいました。
まぁ、こればかりはしょうがないので、オク用のHi-νを復活させることにしよう。
優先順位は臨機応変に入れ替わります。(笑

とりあえず今日はケンプの続き。
kemp006
モモのアーマーを後ハメ化し、リアのバーニア部の合わせ目を消しました。
ここのバーニアは基部ごとスライドするのですが、このギミックはオミットします。今回の作例では合わせ目を消すことの方が重要だと思いますし、正直、このギミックにあまり意味がないと思っていますので・・・(爆

つま先の爪裏は肉抜き穴がありますので、これも埋めます。
kemp007
ここはエポパテ等で埋めるのが一般的ですが、今回はエバグリの波形プラ板を使用してみました。
真っ平らになるよりは良いと思っていますが、いかがでしょうかね。

表面処理もほぼ終了したので、明日はウレタンサフを吹く予定です。
そしてここで一旦中断し、Hi-νを一気に仕上げてしまおうと思っています。

ケンプファー製作記1

あちらこちらとキットに手を付けているPOOHです。(笑
まぁ、今の優先順位では当然にこうなるのですが、週末にはまた違うキットに着手することになるでしょう。
納期の関係で、製作が前後してしまうのはしょうがないことです。

さて、今日はケンプファーの表面処理。
ひたすら表面処理。
でもまだ半分も終わってません。
kemp004
宇宙世紀のMSには共通で言えることですが、アーマーの面構成がかなり複雑になっています。(特にジオン側)
よって、ただ表面を磨くだけでなく、面が自然に融合するように注意しながらペーパーを当てていきます。
今回はグロス塗装なので、特に注意が必要です。
完成時の写り込み方を想像しながら、丁寧に仕上げます。
でもまぁ、この時点では誰かさんみたいなクレイジーな仕上げはしません。(笑
kemp005
頭部は前後に2分割された頭頂部を一体化。前部側のダボを切り落としています。
中央部にある3つの丸モールドはピンバイスで開口しました。

ケンプファー専用アルミバーニアシステム

Hi-νはフレーム塗装完了。
この状態でしばらく放置になります。

期限付きの仕事を頂いたので、先にそれをこなしちゃいます。
その仕事とは・・・・
HiQpartsさんからケンプファーの作例を依頼されました。
4月末頃に発売予定のケンプファー専用バーニアシステムの完成見本です。
ケンプファーと言えば、バーニアがたくさんあるのは皆さんご存じと思いますが、丸型バーニアのすべてをアルミに置き換えるキットです。
今日そのパーツが届きましたが、その数にビックリ!!
なんと59パーツ!!
kemp001
このキット、まだ日本に2セットしかないんですって。無くしたら大変だわ・・・(笑
今回はストレート組みで、この金属感を生かすためにダーク系メタリックのグロス塗装で仕上げたいと思っています。
BMCのお二人に負けないようなピッカピカにしたいですねぇ・・・(笑
また、それに併せてデカールも頂きました。
kemp002
これがまたかっこいい!!
ド派手に貼ってデモ機っぽくしよう。

更に精密バーニアとバッフルのセットも頂きました。
kemp003
アドラーズネストのシステムバーニアより少し肉厚ですが、これはこれで良い雰囲気を持っています。
これならキットのバーニアをこれと交換するだけでも、それほど違和感は感じないでしょう。
雰囲気によって使い分けるのもまた面白いでしょうね。
良い物を頂きました。

ふぅ・・・・

今日は午前中新工房造作の打ち合わせと確定申告、午後はこの家の売買契約と、出っぱなしの一日だった・・・・

と言うことで模型は無し。
Hi-νのフレームを仕上げる程度でした。
明日はフレームにウレタンサフを吹こう。
最近の僕のスタンダードは、ウレタンサフに実車用ブラックを1:1でブレンドした物をフレーム色としています。
セミグロスのグレーで、塗膜が丈夫。
多少爪でひっかいたくらいでは剥がれないので、フレームにはもってこいです。

その後、しばらくHi-νはお休みして、依頼物を片付ける予定。
期限付きなので結構ハードかもね。
あ、雑誌じゃないですから。

Hi-νガンダム製作記6

HiQpartsさんからお仕事を頂きました。
大元はアメリカのショップのようですが、日本でもパーツの販売を始めたそうです。
HPを覗いてみましたが、なかなか魅力的なパーツ群で、つい大人買いしちゃいそうです。
来月にはここに僕の作例が掲載されることでしょう。
内容に関してはまだ秘密です。
また、モニターも募集していますので、我こそは!!と思う方は連絡を取ってみてはいかがでしょうか?

さて、今日のHi-ν。
hi-v011
背中のバーニアをアドラーズネストのアルミバーニアに交換。
基部も金属素材で加工し、露出していた接続部も隠れるようにしました。
バーニアはキットの物よりもかなり大型化しましたが、これくらいの方が迫力があって良いでしょう。

また、脚部にバーニアも同じようにアルミバーニアに交換。
hi-v012
バーニアに付くアーマーはスネアーマーと干渉してしまうので、しっかりとクリアランスを取ります。
可動させると、なぜかフレームにも干渉するので、フレームも大きく削り取った方が良いです。

Hi-νガンダム製作記5

さてさて、娘も退院し、今日から模型再開です。

まずは作例でもしましたが、スネアーマー、ヒザアーマーの筋彫り。
hi-v009
あまり見えませんね・・・^^;
ここは比較的大きなパーツなので、パネルラインで分割すると他とのバランスが取れます。

次も作例と同じ作業のファンネルコンテナの合わせ目消し&後ハメ加工。
hi-v010
このブルーのパーツにはサーベルラックが付きますが、こいつも後ハメできるように、合わせ目を消すのは後ろ半分だけ。
前側は段落ちモールドにして、最後に接着できるようにしてやります。
こうすると前部にあるダボも生かせるので、白いパーツともしっかり合わせることが出来ます。お勧めですよ。


あ、そうそう、まったく話題は変わりますが、もしグフ君をオークションに出品しています。
gouf1001
オークションはこちら
今のところ超お買い得価格ですねぇ・・・^^;
明日の晩までですので、よろしければどうぞ。

退院しました。

お陰様で無事退院しました。
まだ腫れは少し残ってるんですが、自宅治療で大丈夫だろうと言うことです。
また水曜日に通院しますがね。

いやぁ、ホントにホッとしました。
今日はもう模型はお休み。
明日から復活します。

疲れたのと安心感からか、眠くてしょうがない。
と言うことで今日はもう寝ます。


オヤスミナサイ

病院にお泊まり

正直、あまり寝れなかったなぁ・・・
暑いし明るいし・・・変な音は聞こえるし・・・

娘はお陰様でかなり良くなりました。
早ければ今週末には退院できそう。

さて、今晩もまたお泊まりなので行ってきます。

入院しちゃったよ・・・・

一昨日、娘を病院に連れて行ったのですが、あんばいが良くなくてそのまま入院になっちゃいました。
まぁ、抗生剤で治るだろうと言うことなので、それほど心配はしていないのですが、付き添わなければならないので、昨日は妻が、今晩は僕が病院に泊まります。
日記も疎かになるだろうし、たくさん頂いたお見舞いメッセージにも満足にお答えできないことをお許しください。

ホントに病院にガンプラ持っていきたい気分です。(爆

さて、それではそろそろ病院に行って来ます。

娘が・・・・・・

何日か前から、長女(9歳)が「歯が痛い」と言いだした。
冬休みに全部治療したばかりなので、そんなはずはないと思っていたら、今度は激しい嘔吐と腹痛。
夕べはほとんど寝ることすら出来ず、今日病院に行って来た。
腹痛と嘔吐は風邪らしいのだが、問題は歯の痛み。
実は歯痛ではなく、頬肉の炎症が原因だった。
血液検査の結果もかなり悪い数値を示しており、入院も考えるよう先生に言われた。
でもできれば入院なんてさせたくないので、とりあえず通院で対処することにして、悪化するようであれば入院させる方向で行くことにした。
結局原因も分からずだが、抗生物質で炎症を抑えるしかないようだ。
明日も朝から病院に行って、点滴だろうなぁ。
かわいそうだ。

でも治すために頑張ろうね!!

お客様。

昨日は義妹と奥さんと3人で宅飲み。
なんと2時まで・・・・^^;
弟は夜勤明けと言うこともあり、とっとと寝ちゃった。
久しぶりに軽い二日酔いだぁ・・・

で、今日はrookie34さんが我が工房へ遊びに来てくれました。
以前のブログで、スミ入れのツールがあるというお話を聞いていたのですが、それをプレゼントしてくれましたぁ!!
ありがとー!!
こちらからは、そのお礼代わりにサテライトのコーションデータデカール4色セットをプレゼント。
Hi-νの作例で使ったヤツね。

いやぁ、製作途中のHi-νを見せてもらったのですが、もの凄く丁寧な作り、色合いもさることながらグラデーションが綺麗なこと!!
前に見せてもらったアレックスの時にも感じていたのだけど、表面が凄く綺麗なんだよね。
お話しも楽しくて、3時間があっという間でしたね。
次回は引っ越し後に新工房を見てもらうことにしよう。
その時は大勢で来てくださいね。

ふぅ・・・寝不足はこたえる・・・若くないな・・・・(爆


寝よ・・・

Hi-νガンダム製作記4(だろう、きっと)

昨日のプロぺの金属部を磨いてメタルプライマーを吹きました。
hi-v007
わざとストロボ撮影しましたが、昨日の画像とは雲泥の差ですね。ここは無塗装でいきますので、酸化しないようにコーティングしたわけです。

続いては股間アーマーのスラスター改修。
hi-v008
このスラスターも上にちょこんと乗っかる感じだったので、アーマーに溝を掘り、ウェーブのフラットバーニアを埋め込みました。
これで見栄えもかなり変わるはずです。

今日はこれから弟夫婦と宅飲みなので、これにて失礼。
明日はROOKIE34さんが遊びに来てくれます。
製作途中のHi-νを持ってきてくれると言うことなので、楽しみです。

Hi-νガンダム製作記3(と言うことにしておこう)

オークションのレジェンドは、もの凄いアクセス数とウォッチ数です。
ありがとうございます。
値が上がればもっと良いんだけど・・・(*o☆)\バキッ

さて、Hi-νは今日からディテールに入ります。
まずはサイドスカートアーマーのスラスター。
hi-v004
DHMの作例でもやってましたね。
作例作ったときから、ここは何とかしたかったんですよ。
キットのままではあまりにも平面的すぎで。
他にも何カ所かありますので、それは追々。

あとは皆さん気になるであろうプロペラントタンク。
hi-v005
ガーベラテトラのプロぺを適当なところで切断し、中に真鍮線と銅パイプでメカディテールをむき出しにします。
この内部構造はインストにイラストがあったので、それを参考にしました。
hi-v006
もう、旋盤大活躍!!
切断はパイプカッターを使いましたが、バリ取り、テーパー処理、太さ調整はすべて旋盤。
綺麗だし早いし、もう言うことないですね。
素晴らしすぎます。
ここはもうちょっとデコレートしよう。

明日は弟一家が泊まりに来るので、あまり作業できないかな・・・

急遽出品!!

突然ですが、ヤフオクにレジェンドを出品しました。
以前に完成させていた物なのですが、今日はその出品準備で一日つぶれました。
パーツチェックしたり改修したりね。

結構気合い入れたつもりなんだけど、地味だなぁ・・・^^;
ストフリ、Hi-νと続いたので、そう見えるだけだろうか。
さて、どうなる事やら・・・

ギャラリーにレジェンドをアップしてありますので、そちらも宜しくお願いします。

ホームページ
オークション

«  | HOME |  »

プロフィール

POOH

Author:POOH
北海道在住のPOOHです。

ガンプラブログランキング

一日1回クリックお願いしまーす!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

アクセス解析

無料アクセス解析SEO対策広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。