FC2ブログ

2006-10

もしもしMSVともったいないお化け

昨日、小学校の学習総合発表会がありました。昔風に言うと学芸会だね。
長女と次女が出るので見に行ったんだけど、例年ビデオカメラを持って行ってたんだけど、会場が暗くてピントが合わないので、今年はデジカメを持っていった。
撮影しようと思ったら・・・・・電池切れ・・・・・
結局1枚も撮れなかった・・・・orz

事前にしっかりチェック!!しようねみんな。


我が家では、物が壊れるとお父さんが何でもなおしてくれると信じている。おもちゃはもちろん、日用品に至るまで。

で、今日の依頼はフライパン。
持ち手の端部が破損し、そこに付いているネジがゆるみ、グラグラになっていた。
このフライパンは持ち手の中を貫通する形でネジが付いており、一番負荷のかかるところが破損しているので、ネジを締めても持ち手の破損を大きくするだけ。
frypan001
この負荷を軽減するために持ち手の中に同じ長さのアルミパイプを通した。
frypan002
これだけでも十分に持てるようにしたあと、この破損部をエポパテで埋めた。
frypan003
これで当分大丈夫でしょう。

さて、今までレジェンドの製作記を書いていましたが、ちょっと行き詰まっております。
このまま思い悩んでばかりいるのもいやなので、気分転換にもう一つ仕上げなければならないキットに着手。
これはn-blood兄さん主催のコンペ出品作品です。
コンペでは「お遊び感覚で」とうたっているのですが、60人いる参加者の半数が職業モデラーや雑誌のライターさん。
残りの人たちもセミプロ。
ここで遊べったってねぇ・・・^^;
手抜きなんてもちろん出来ないし(そんなのすぐにばれちゃう)正直、オラザクより緊張してるかも。(笑
今回の参加作品は「MS-07Hグフ飛行試験型」です。
これからはレジェンドと2本立てで製作記を書くことになります。

gouf001
いやぁ、癒されるねぇ。
大河原イラストは味があります。しかし、設定上手は手としての機能を有していない、足は足としての機能を有していない。こいつがヒトガタである意味はあるのか・・・・

gouf002
MSVキットとHGUCの比較。
どうしろっちゅーねん!(笑
gouf003
HGUCをベースに可動範囲の拡大と大河原イラストに近づける努力をします。
まだまだやらなきゃいけない部分はたくさんありますが、いい雰囲気になってきました。
キットを使ってない!なんて言わないでね。
ちゃんと頭と足首以下はMSVのものなんですから。
プラ板やパテでずんぐりむっくりでもっさりとしたグフにします。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

POOH

Author:POOH
北海道在住のPOOHです。

ガンプラブログランキング

一日1回クリックお願いしまーす!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

アクセス解析

無料アクセス解析SEO対策広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する